猫さんに必要な栄養素は?ペットフード協会さんを知っていますかにゃ(ΦωΦ)





こんにゃちは(ΦωΦ)

僕にゃ。

 

 

 

今回は猫さんの栄養素について書きますにゃ。

 

 

 

出典・ペットフード協会さん

 

 

 

こちらはペットフード協会さんからお借りしてきた栄養素の比較表にゃ。

 

 

 

僕たち猫さん、お家の人、犬さんの栄養素が見やすくなっているにゃ。

 

 

 

 

◆炭水化物体や脳を動かすエネルギー源となる、最も重要な栄養素にゃ。

 

◆たんぱく質体を作るために必要な栄養素にゃ。僕たち猫さんは肉食動物さんにゃにょで、お家の人より多めに必要にゃ。

 

◆脂肪20%が理想的だそうにゃ。お年寄りににゃったら摂りすぎに注意にゃ。

 

 

 

 

ご飯を買う時、パッケージのチェックはしていますかにゃ?

 

パッケージの原材料の欄にはたくさんの情報がつまっていますにゃ。

 

 

 

お家の人の食べ物もそうにゃにょだけど、原材料は多い順に記載されているにゃ。

 

 

 

これは僕の食べているニュートロナチュラルチョイス穀物フリー(サーモン)のパッケージにゃ。

 

 

 

 

▼ニュートロナチュラルチョイス穀物フリー

(サーモン)はこちら▼

ニュートロ ナチュラルチョイス 穀物フリー アダルト サーモン 2kg 関東当日便

価格:2,505円
(2018/11/21 23:26時点)
感想(44件)

 

 

 

 

ここで注目してほしいのは、原材料の1番目に記載があるものにゃ。

 

1番目に記載があるものは、お肉かお魚が理想にゃ。

 

 

 

 

ニュートロナチュラルチョイス穀物フリー(サーモン)では1番目に生サーモンが記載されているにゃ。

 

これは生サーモンが一番多く使われていますよ、の印にゃ(ΦωΦ)

 

 

 

 

 

そうそう、一般的に猫さんのご飯に入っている着色料にゃにょですが、おいしそうに見せるために色付けしてあるだけにゃ。

しかもお家の人がおいしそうに見えるだけで、僕たち猫さんには全く不要なものにゃ。

 

 

着色料や保存料は通常の摂取なら問題にゃいと言われていますが、長期間摂取し続けると病気のリスクが上がりますにゃ。注意にゃ。

 

 

 

 

今回のお話はためになりましたかにゃ?

 

お役に立てたら嬉しいにゃ。

 

 

 

 

 

にゃん!